最新情報はコチラ!! +Plusスタッフによる+blog。
新アニメの話をするぜ!!
いまさっき「けいおん!」見ました。新アニメです。
関西では一週遅れて今日からです。

動きがまた細かいなあ〜と思ったら
やはり「京都アニメーション」制作でした。

+Plusアニメ特集に書くことが出来ませんでしたが
アニメの制作会社にも特徴があって
さっき言った「京都アニメーション」っていうのは
細やかな動きが特徴的で「ハルヒ」「らき☆すた」で
ブームを巻き起こしました。

ほかにも
「マッドハウス」とか「GONZO」「サンライズ」「ガイナックス」とか
名前聞いたことあると思います。
私が好んで見るアニメはなぜか「スタジオディーン」度が高かったり…

あと子供の頃必死で見てた「世界名作劇場」の「日本アニメーション」
「ハウス食品」って読んでましたけど(笑)

まだまだいっぱいあるのですが詳しくは
「このアニメがすごい2008」とか、アニメ専門雑誌をどうぞ!!
制作会社とか監督とか気にして見てるとそれぞれに特徴があって面白いです。


そんでもって京都アニメーション、「京アニ」ですが
私が最近のアニメにはまったきっかけも
「京アニ」制作の「CLANNAD」でした。
ウチの+Plusスタッフが「泣ける」というので見てみるか、と
軽い気持ちで見ましたが、
そんな泣ける泣ける言われたら泣けないもんだよな〜と思ったら
ぽろぽろ泣いてる自分がいました。風子ちゃんの回です。
びっくりしましたよ。アニメすごいって思いました。
とある街の高校生の学園もの?とおもいきや、
そこには日常にすごく近い「ファンタジー」が入ってて
それはそれは絶妙で、物語をよりいっそう深いものにしてて…
これはアニメだからこそ表現できるんあだなあーと感動しました。
映画の「誰も知らない」を思い出したんですけど
あれは暗い話をちょっとファンタジーに表現することで
えぐくならないし、さわやかな感動があるんですよねー。
なんだか近い気がします。


今回の「けいおん!」は軽音部、女子4人の話。
http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/

「ハルヒ」学園祭のバンドの動きに度肝を抜かれたのですが
今回もオープニングからギターの子が弾きつつ歌ってて、
ドラムもそれはもう当たり前のように動きあってるし、
萌えアニメっぽいけど女の子4人でバンドするってところに
どっか感情移入出来そうで女の子もきっと楽しめそう。。
何を隠そう自分もベースをやっているのでもう楽しみです!
エンディング、ベースボーカルだった!! 超かわいい&おしゃれ!!
見てほしいなあ〜って思います!!

高校生でバンド活動、青春ですなあ〜
しかし!「戻りたい!」とは思わない!!
30歳から始めるバンドも、負けじと青春ですよ!!!!!

+Plus 14 comments(2) -
Comment








各制作会社ごとの特徴を気にしながらみるのも、アニメの醍醐味ですね。
個人的にですが、初見で思わず唸るような作品の場合、「マッドハウス」か「I.G」が手がけているケースが多いです。

from. うえら | 2009/04/11 01:38 |
「I.G」はなんかオシャレなイメージです〜
そうなんだあ〜

蒼天航路まだみてないんですけど
あれマッドハウスなんですね!
原作読んでるのでちょっと期待してしまいます…
あ!ライドバック1話だけ見ました!!
すげーーーーすね!かっこいいわあ〜
これもマッドハウスの仕事かあ〜

そうそう
私、美少年目当てで見てるとだいたいディーンですw
from. you-pac | 2009/04/11 02:54 |
<< NEW | TOP | OLD>>