最新情報はコチラ!! +Plusスタッフによる+blog。
少女漫画は荒野をめざす?
クボリカワ書房徳島駅前支店、第3回アップしました〜

http://kuborikawa.088plus.com/

今回は+Plus紙面に載せられなかった話も追加されてますので
本誌読んだ人もぜひぜひご覧くださいませ!

なんと…! 実は特別ゲストとしてBEAT CRUSADERSマネージャー
末永さんをお迎えしておりましたが、誌面の都合でカットせざるを得なかった…!
キュートでかっこいい末永マネージャーに女子トークに参加して頂きました。
末永さんの女子校に通っていたお友達のエピソードは必見!


そんな「青い花」が連載している雑誌「エロティクスF」
最新号、特集につられて買っちゃいました。
キュートだけどかわいいエロ、かわエロ!!な星野リリィ特集!

わたくしが特筆すべきは星野リリィの同人誌コレクション。
その装丁のオシャレさやかわいらしさは今やってる自分の仕事の参考にもなりそうなくらいのこだわりっぷりで、同人誌ってものの見方が軽く変わりました。
星野さんが特別「紙」というものが好きなのでしょうけど
お金をかけれるならこんな変わった高い紙使って
モコモコのキラキラの本、一度は作ってみたいですね〜。
装丁の仕事って大変だろうけど面白そう!!

と、いろいろ特集はあるのですが!! ちょっとこれみて!!
わかる!?表紙でわかるよね!!?
何がすごいってあの「ときめきトゥナイト」の池野恋先生と
星野リリィ先生が対談しとるーーー!!



おっんっなのこだけが持ってる
ウルトラエクセレンス第六感コンピュウタ〜♪
響いた方、20代でも後半ですね!30かな!?

星野リリィ先生が書いたこの蘭世、かわいい〜〜!
このたてしまの制服って超かわいいすね。神谷さんもおる!
このコスプレ今やったら相当センスいいでないの?
若い子には響かんだろうけどー!誰かやればいいのに!!

「ときめきトゥナイト」は私が小学生の時、アニメでやってました。
真壁くんが好きだったさあ〜 今思えばツンデレの原型ですよ。
対談での「真壁くんチルドレン。いい男は黒髪」が面白かった。。

「ときめきトゥナイト」はファンタジーと現代が同時に存在してて、主人公が魔界と現代を行ったり来たりするんだけどそれが違和感なく成立してるところが当時は他になくてそれがすごかったということを星野さんが言っててなるほどなあ〜と思いました。
「ファンタジーだけど少女漫画」今では珍しくもないけど今の作家さん達も受け継いでるのかもね。
少女漫画も歴史は古く、遡ると萩尾先生とか竹宮先生とかもいいんだけど
池野恋とか自分のリアルに世代の漫画もやっぱいいなあ〜


星野リリィさんのインタビュー見てるとはまってるものとか時期が自分とかぶってるので、同世代だあ〜と懐かしい思いで読んでましたが、音楽でも漫画でも、今第一線で活躍されてる人が同世代の人がだんだん多くなってきて(歳ですから)自分もがんばらねばあ〜と思います。

しかし今だから分かるけど
「池野恋」ってネーミングセンス、やばいっすよね!!
+Plus 13 comments(2) -
Comment








「ときめきトゥナイト」、なつかしいw
なぜか平日の夕方、これとか「はいからさんが通る」とか、少女漫画系のアニメを放送してましたね。再放送かな。

しかし、エロティクスFなんつう雑誌があることは知りませんでした。
from. うえら | 2009/02/10 22:24 |
この間はお世話になりました、先生!
マジで勉強になりました。ありがたいです!
ときめき、私見てたのも再放送かもしれませんねー!
はいからさんの少尉の名前が忍ですがウチのシノブとは関係ありませんw

エロティクスはエロがテーマなので
あの山本直樹先生も連載されてますよ!!
(というかスーパーバイザーとしても参加)
えろいっす!
from. you-pac | 2009/02/12 20:25 |
<< NEW | TOP | OLD>>